Archive for the ‘レポート’ Category

新聞記事紹介

2016-03-04

AIRS

3月4日の陸奥新報に3月11日より開かれる展覧会「怒涛のっ!あおもりアート商店街10年検証事業」の紹介や、AIRSの活動の記事が掲載されました。
寄稿してくれたのは、国際芸術センター青森主任学芸員の近藤由紀さんです。
ありがとうございます。

また、2月8日の東奥日報に現在テコギャラリーで開催中のAIRS企画 石川卓磨×山本良浩展「responsive/responsible レスポンシブ/レスポンシブル」展の紹介もありました。

ありがとうございます。

np1

青森公立大学の芸術サークルAACが・・・

2013-03-13

とても素敵なショートムービーをアップしてました。

ぜひぜひ見て‼

こちらからどうぞ。

タムラサトル de Beaujolais nouveau

2011-11-23

11月19日(土)に、ウェブサイト特別企画「タムラサトル de Beaujolais nouveau」無事開催しました。

今年のボジョレー赤・白と簡単なおつまみを用意。

途中から、ビールなんかも追加になったとか・・・

夜の静かな環境の中、ボジョレーを飲みながら、作品を鑑賞しました。

スイッチが火花の音と共にオンになったり、オフになったり・・・

作品としては勿論とても素敵で、なおかつ照明としてもよい雰囲気を作ってくれました。

当初、19時までの予定でしたが、結局終わったのは、20時過ぎ立ったとか・・・



次の予定はは、12月10日(土)浅井裕介ワークショップ「白線になった植物」

12月11日(日)クロージング・パーティー?を予定しています。

詳細は、またウェブサイトに公開したいと思います。

異国料理WS「ルーマニアと津軽の食と文化の交流」

2011-11-07

WS写真1

 11月6日(日)午前10時より、青森市古川市民センター調理室で、異国料理ワークショップ「ルーマニアと津軽の食と文化の交流」を開催しました。

 講師は、青森市在住のルーマニア人ミハイ・フロリン・アポスト太田さん、ゲストに、国際芸術センター青森滞在中のルーマニア人アーティスト、パル・ペーターさんを迎えて、5才~ん才の26名がルーマニア〝おふくろの味〟を実習。

 方や、津軽の食はAIRSメンバーの高樋忍さんが〝高樋家の鱈のじゃっぱ汁〟を再現。

 料理を煮こむ間に、ルーマニアについての紹介もあり、和やかムードのうちにワークショップが終了しました。

タムラサトル in Residence レポート1

2011-10-26

 本日よりタムラさんが青森入りしました。



 車で来青した疲れも見せず、早速作品作りです。



タムラサトル 準備001

 夕方、ACACの学芸員 服部氏と共に足りない材料を買いに某ホームセンター「日曜日」に行き、材料調達。少しだけ呑みに行き・・・本日は解散。

 タムラさん曰く明日、「サポーターと作業し、完成を目指す」そうです。


Copyright(c) 2003 AIRS All Rights Reserved.